親に結婚の挨拶をする際の服装についてです

結婚が決まったら、両家の両親に結婚のご挨拶に行きます。
その際の事前準備は必ず余裕を持ってしましょう。
服装や手土産など、二人で相談してから行きます。
基本的には、彼女の両親に挨拶をしてから、彼の両親に挨拶をします。
服装ですが、女性はシンプルで清楚な服装が良い印象を与えます。
例えば、白や黒、グレー、ベージュといった色のスーツやワンピース、セットアップです。
派手な色や丈の短いスカートは印象が悪くなります。
相手とのバランスを考えて、カジュアル過ぎないように心掛けましょう。
男性は、基本的にスーツが良い印象を与えます。
ネクタイの色は落ち着いたものにし、清潔な印象を与えるように着こなしましょう。
両家の両親が安心して結婚を祝福してくれるように、挨拶をする際の服装はきちんと準備をすることが必要です。

料金内でプロの司会者やカメラマンが担当します
プロの司会者やカメラマンだから安心できる

大阪での結婚写真・フォトウェディング・和装前撮り
なら大フォトにお任せください

最新記事

  • 結婚を決めた際、両親へ挨拶へ行く必要があります。
    その際の服装について、述べてみたいと思います...

    続きはコチラ

  • 二人の間で結婚の意思が固まったら、お互いの親に挨拶にいきましょう。
    これまで面識がある場合や、...

    続きはコチラ

  • 姪の結婚式に出席します。
    親戚身内ということで出席です。
    挨拶は、親族紹介のときするぐら...

    続きはコチラ